スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニューアル傲慢クラハン

アーマーガード

+7アイアンゲートル作成成功したおかげで、
自己シールド込みでAC90の大台達成しましたっ!
戦士はアーマーガードという、
AC10ごとにダメリダ1増加するパッシブスキルがあるので、

20151204-1.jpg

AC90突破でダメリダ9
アーマーガードでAC改善のモチベも上がるってモンです♪


リニューアル傲慢クラハン

EXPロストが無いうちに、リニューアル後の傲慢の塔を体験したい!
とゆーことで、素直に1Fに集合して行ってみることに。

今までは1Fにはモンスがいなかったのですが、

20151204-6.jpg

某保険屋さんみたいな名前のアフレックのところまで
モンスが襲ってきて、大変危険な感じ・・・。
アフレック・・・自分にも保険かけといた方がいいよ?

1Fの敵モンスは全体的に高速移動してくるようになり、
特にコカが後衛をタゲると焦る感じ。
ただし、前衛がしっかりとFAとっていけば大丈夫かな。

だいたい1周したところで、2Fに行ってみます。

2Fはだいぶ難易度が上がります。
敵モンスは初期タゲを後衛にしてきやすくなり、
中でもサキュバスのコレがとてもやっかいです。

20151204-7.jpg

デスヒール
効果時間は短いものの、下手するとヒール相手をしてしまいかねない、
ヒーラーにとっては緊張感ピリピリの、脅威の攻撃ですね・・・。

さらにさらに、ヒーラーにとって悩ましい敵が。

20151204-8.jpg

ドッペルゲンガー
こいつを迂闊にPvPモードで殴ろうもんなら、
ピンクネームになり、ヒールしづらい状況に・・・。
2Fはヒーラーにとっては避けたいフロアになりそうです。

2Fもぐるっと周ったので、3Fへ行くことに。

3Fは人気のフロアです。
イフリートアグニがEXPが高い上にタイタンロックを出すようです。
ここは火耐性でいった方が良さそうですね。

やっぱり後衛タゲも多く、気が抜けない上に、
敵モンスに物理攻撃が当たりづらくなってくるので、
殲滅に時間がかかってきます。
すると、

20151204-9.jpg

こーんな状況になっちゃったりもw
イフアグニの範囲攻撃を食らうと痛いのですが、
2Fよりはヒーラーも心安らかだと思います。 =w=

うろうろしてたら、青い玉を見つけました。
SSではうまく撮れていませんが、
くるくるっと青白い風のようなものを纏っています。

20151204-10.jpg

これがバフボールってやつのようです。
三段加速以外にもいろいろ効果があるようですが、
見つけたら積極的に取っていくと良いですね。

3Fもひと周りしたところで時間切れとなりクラハンしゅーりょー。
ここより上はもっと攻撃が当たらないんでしょーね・・・。
STRに振ってないLv71戦士程度じゃ、
リニューアル傲慢はスッカスカのようです。 >_<;


DROP率2倍なひとたち

20151204-2.jpg

ありささんはスパイスから冷寒の気を貰えて感動していました。
いつもしょっぱいスパイスですからねw

20151204-3.jpg

修羅は魔族の実験場で大量に活力を出してほくほくしてました。
それにしても70個ってすげーなw
スポンサーサイト
Category: Chambertin

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。