スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HC4F探索クラハン

ゴージャス感

傲慢7Fをウロウロしてたらこんな場所ありました。

20161010-1.jpg

毛皮ジュータンに宝箱いっぱいの金の財宝。
燭台も2本立っていて、明るさもバッチリ♪
出入り口が1箇所なので、セキュリティ面にも優れています。
ここでアイリス嬢を迎えれば、好感度UP間違いないですよね!

しゃんべるたん: 「アイリスお持ち帰りしていいですか?」
ナイトバルド:「・・・・・!!」(ゴゴゴゴゴ)

お父さんげきおこ。


HC4F探索クラハン

『イベントPOTあるうちに行っとけ』シリーズ。
今回はHC4Fへ突撃します。

20161010-3.jpg

HC4Fはマッタリさがもはや無くなってしまった
と言っても過言ではないくらいの高Lv狩場になっていまして、
単騎だとあっとゆー間に帰還させられてしまいます。

しかしこっちは2PTの大部隊。
危なげなく進んでいけます。

と、
ここでヤドカリ発見!

20161010-4.jpg

やどかり血盟による、
ヤドカリ(クラスタシアン)狩り。

同族相手に血も涙もありません


水中に水柱

パプ部屋にたどり着きました。
水柱に囲まれています。

20161010-5.jpg

そういえば場所表記、『Lair of Fafurion』って書かれていますねぇ。

「パプリオン」とか「ファフリオン」とか表記が揺れていることから、
てっきりスペルは『Phaphlion』とかなのかな
と思ってたのですが、"Ph"でなく"F"なんですねぇ…。

じゃあ「ファフリオン」が正しいんじゃないの!?
リネージュの世界は不思議でいっぱいです。


偏るマップ

HC4Fはだだっ広いマップなので偏りやすいですね。
この日は南側に偏ってたみたいなので、海産物デリバリーしてました。

20161010-6.jpg

モンスターのLvは相当に高いものの、
ペアくらいなら、偏ってるトコ行かない前提で狩り続けられそうでした。


今回のざぶとん

ギランUBでぶっ倒れているさろめんを発見したので。

20161010-7.jpg
スポンサーサイト
Category: Chambertin

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。